女性の悩み“尿もれ”を改善するためにつくられた、世界初のヘルスケア商品です。

尿もれは女性によく起きる症状の一つです。しかし、病院に行ったり、誰かに相談することを多くの女性は恥ずかしがって一人で悩んでいるのが現状です。くしゃみをした時や笑った時、運動をしている時や赤ちゃんを抱きあげた時など日常の様々なシーンで起こりうる尿もれを『Carin』を使用することで人に知られることなく改善していくことが可能です。

 

『Carin(カリン)』は、医療大国オランダで尿もれ(尿失禁)に悩む女性のために開発されました。尿もれを検知しをスマホやタブレット端末に知らせてくれる「カリンセンサー(ウェアラブルヘルスセンサー)」、デザイン性が高く繰り返し洗え、尿もれの方も安心の「カリンショーツ」、尿もれに関する情報を一括管理し、モニタリングできる「カリンアプリ(Carin Exercise)」、尿もれの改善に効果があるといわれる「トレーニングビデオ(骨盤底筋トレーニング)」の4点で構成される、世界で初めての製品です。

 

女性の尿もれを引き起こす要因として「出産、加齢などで膀胱を支える筋肉が弱くなることで」、「男性より尿道が短い」などが挙げられます。現在、日本において女性の4割を超える2,000万人以上の方が尿もれに悩まされているという調査データがあります。(日本泌尿器科学会発表)。

尿もれは種類も症状もさまざまで、症状によっては放置しておくと体に負担をかけるような、治療を必要とする場合もあります。女性にとってはデリケートな病気のため、病院へ足を運ぶことを躊躇しひとりで悩んでしまうケースもあり、結果として症状を悪化させることがあるのが現状です。

株式会社ライフセンスグループジャパン

Copyright(C) 2017 Lifesense Group Japan Inc. All Rights Reserved.

株式会社ライフセンスグループジャパン

Copyright(C) 2017 Lifesense Group Japan Inc. All Rights Reserved.